「網膜色素変性症」の記事一覧

網膜色素変性症(もうまくしきそへんせいしょう)

網膜色素変性症

漢方延寿堂薬舗の延寿孝夫(えんじゅたかお)です。 プロフィールでも少し触れていますが、 私は十数年前から網膜色素変性症(もうまくしきそへんせいしょう)という「目」の病気を患っています。 網膜色素変性症は視力が極端に低下し・・・

網膜色素変性症の概要

網膜色素変性症の概要についてわかりやすく解説

網膜色素変性症とは 網膜色素変性症は、視細胞や視細胞に密着している網膜色素上皮細胞に特異的に働いている遺伝子の異常によって起こるとされ、光を感じる組織である網膜が少しずつ障害を受ける病気です。 私たちが目でものを見て映像・・・

網膜色素変性症と漢方薬

漢方処方解説

網膜色素変性症の原因はまだまだ正確には解明されていませんが、その症状である視野狭窄(しやきょうさく)や視力の低下などの原因のひとつは網膜の血行障害が考えられ、ほとんどの方は毛細血管が細く働きが弱いと言われています。 毛細・・・

網膜色素変性症の症状

網膜色素変性症の症状について延寿の実感です

「網膜色素変性症の概要」でも触れていますが、網膜色素変性症は日本においては4,000人~8,000人に一人の頻度で発生されるといわれています。 はじめは自覚症状がないままに長い年月をかけて網膜の視細胞が退行変性していく眼・・・

網膜色素変性症の相談事例 36才男性

36才男性からの網膜色素変性症の相談事例

今年の2月のはじめ、名古屋からわざわざご来店いただきました。 ご相談者は36才の男性で既婚、お子様が2人とのことです。 病名は、私と同じ「網膜色素変性症」発症して10年で、現在の視力は左右とも0.06ということでした。 ・・・

滋腎明目湯(じじんめいもくとう)

滋腎明目湯(じじんめいもくとう)の詳細

滋腎明目湯 昨年の暮れから前から、気になっていた「滋腎明目湯」を服用しています。 なんとなく調子がよくスッキリ感が以前と違うかなぁ、と思います。 この処方が対象とする症状は、基本的には内臓のエネルギー不足の人や体が衰弱し・・・

網膜色素変性症の検査方法(1)

網膜色素変性症の検査方法(1)

網膜色素変性症の検査 網膜色素変性症は医師の問診の判断では決定しません。検査が必要です。 どんな病気でもそうですが、自己判断は禁物です。 特に目の病気は検査が大事ですので、病院での検査をうけましょう。 初めての方は個人の・・・

網膜色素変性症の検査方法(2)

網膜色素変性症の検査方法(2)

前回は網膜色素変性症の検査として一般的な「視力検査」と「眼圧検査」について説明しましたが、今回は「視野検査」について説明します。 視野検査 正面前方を見ている時に、上下左右前方どの位の範囲を見えているかを調べる検査です。・・・

網膜色素変性症との付き合い方

網膜色素変性症との付き合い方

10月の下旬というのに秋一歩手前の暖かい日が続いていましたが、ここ2~日は秋らしい気温で今朝は冬を感じる寒さとなりました。 日が落ちるのも早くなり、夕方6時は日が暮れて外は暗く、網膜色素変性症である私にはいやな時期、時間・・・

iPS細胞で網膜色素変性症治療に光が

iPS細胞で網膜色素変性症治療に光が

2017年1月11日・・・ 実に驚きました。 以前「患者数の少ない難病は研究が進まない」と、ある医師から聞いたことがあり、網膜色素変性症の患者数は少ないので研究は進んでいるのか、iPS細胞を使っての研究はどうなのか? と・・・

このページの先頭へ